ハイエナで稼ぐ まとめ

ハイエナで稼ぐための方法をまとめると、

  • パチスロ雑誌に解析情報が載る前に天井が何ゲームなのか調べておく
  • ヤメ時になったら徹底してヤメ時で止めることを心がける
  • ハイエナをするならパチスロに詳しくない人が集まっている店にいく

ほかにも、人気があまりないマイナー機種を狙うというのもあります。

マイナー機は、もともとあまり人気が出にくいため、ハイエナをしにくる同業者も少ないからです。そういった意味でマイナー機は狙い目といえます。

このようなことルールを守って立ち回りするのは、ハイエナでは当たり前のことです。

しかし、これらを忠実に守っている人は少ないのです。
ですからハイエナだけで稼ぐ人というのがいるわけです。

また、ハイエナの特徴として、あまり同じパチンコ屋に依存しないということも挙げられます。高設定狙いでは、いくつかパチンコ屋を絞って立ち回りせねばなりませんが、ハイエナの場合は機種中心でパチンコ屋を選ぶことになるので、今日初めて行ったパチンコ屋でもハイエナはできます。

また、高設定狙いの場合は、パチンコ屋に高設定があるのが前提になりますが、ハイエナの場合は稼動さえあればどうにかなりますから、客の質によって稼げることが多いです。

その機種に関して詳しくなさそうな人(年配の方など)ばかりが打っているような店なら、ハイエナするには絶好の店だといえます。

特別な条件さえなければ、天井で確実にボーナスが当たるのはわかっているわけですから、気にするのはRTゲーム数や稼げる金額だけ考えればよいわけです。

高設定狙いをするなら、ある程度打てる時間が必要です。

しかし、ハイエナは短時間で済む立ち回りなので、時間のない人にとっては有効な手段といえます。

付け加えになりますが、ハイエナするなら交換率も考慮して打ってください。できるだけ高換金率で打ちましょう。低換金率でハイエナする場合は、貯コインや持ち玉をうまく利用して現金投資を少なくします。 ちなみに、兄さんの場合は低換金率店で打つなら6枚交換までが限度です。(^^;

もうひとつ大事なのが、朝からハイエナする場合です。

前日のゲーム数と合計してハイエナしやすいハマリ台を見つけたときには、パチンコ屋が設定変更したときにゲーム数がリセット(ゲーム数が0になってしまう)機種じゃないのか調べておきましょう。

ただ、朝から打てるならハイエナよりも高設定狙いのほうが長時間打てるので、その点を踏まえてハイエナしましょうね。

パチスロ兄さんより

 

パチスロ立ち回り講座

「てっとり早くパチスロで稼ぎたい!」方はこちらです。
パチスロ初心者〜中級者までを対象に、パチスロで稼ぐ・勝つ方法をわかりやすく個別指導しています。実績のあるパチスロ兄さんの稼ぎ方を身につけたい!そんなヤル気のあるあなたをお待ちしています。

パチスロ立ち回り講座 パチスロ兄さんのパチスロ立ち回り講座

パチスロ攻略ガイド - パチスロ立ち回り講座

パチスロ攻略ガイド

パチスロ攻略の基礎知識から実践までの手順を解説しています。
パチスロ初心者の方から上級者になるまでのビギナーズガイド


前の記事:負ける人の典型的な立ち回り

パチスロで勝つ人には理由(根拠)があるように、パチスロで負ける人にも原因が必ずあります。パチスロを適...

次の記事:ハイエナの最適なヤメ時

ハイエナという立ち回りでは、ヤメ時が一番重要となります。このページでは、ハイエナのヤメ時について詳し...

記事一覧:パチスロ攻略(ハイエナ 編)

ページトップへ