パチスロ イベントで勝つために

現在のパチンコ屋のほとんどが、イベント中心の営業ばかりになりました。パチスロ人口が減ってしまったために、メールや店頭チラシ、DMなどの広告を打ち出して集客するしか方法がなくなってしまったためです。

ライバル店も同様にイベントを開催しますから、競合店との差別化はイベント内容なわけです。
この市場を無視することはできません。

といいますか、本来は無視できないはずなのです。
パチスロで生活をされている人の場合、これは特に実感されているはずです。

兄さんは、すでにイベント中心の立ち回りをやりはじめて5年近く経ちましたが、イベントを利用して稼ぐ割合が、年々増えています。

比率で言うと、イベントを含めた高設定狙いが7割、ハイエナが3割といった状況です。

パチスロはパチンコとは違い、簡単に高設定は見つかりません。打ち手のレベルも関係してきますし、すべての高設定が埋まってしまう可能性はとても低いです。

ですので、夕方からしか打てない人にもチャンスはありますし、十分稼ぐことは可能です。
すべてのイベント台が埋まってしまわない限り、イベントには誰にでもチャンスがあるのです。

そして、イベントに参加することで収支は一気に加速します。

しかも、イベントとハイエナと両立して立ち回る方にとっては、両方の視野で動いていただくことで、実践経験の向上が同時に図れます。

例えば、朝からイベント機種を狙いにいく人の場合、朝はイベント機種にいき高設定狙いをして、狙い台をはずしてしまったときはハイエナで補うことで、確実にどちらかの収益が得られます。

反対に、朝からハイエナをメインに立ち回りしながら、イベント機種の中にある高設定がどれなのか観察しておけば、ハイエナで利益を出しながらでも、じっくりと対象台を絞り込むことができるわけです。

そうすることで、本来の立ち回りよりもリスクヘッジ(保険)をかけた安全な立ち回りをすることができます。

しかも、高設定を掴める確率で考えてみると、最近のイベント告知は露骨に設定まで打ち出してくれるので、設定の見抜き方がわからない人でも高設定に座れる可能性が強くなります。または、高設定がどのような挙動をするのか勉強にもなるでしょう(^_^)

新台入替なら、雑誌から頻繁に解析情報をチェックしない人でも、携帯サイトからその場で情報を仕入れることが可能です。

少なくとも高設定を掴める割合は、通常営業を狙いに出向くよりもはるかにUPします。

このようにイベント中心の立ち回り法には、通常営業では味わえない大きなチャンスがあります。 参加しない手は、ありませんよね。(^o^)


まずは「パチスロ攻略ガイド」内の記事をしっかり読んで、イベントをメインにして収益を上げるための実践的なノウハウを基本から応用まで身につけてください。

パチスロ兄さんの立ち回りを真似ることで、あなたのパチスロ収支を劇的に加速化させることができるはずです。

パチスロ兄さんより

 

パチスロ立ち回り講座

「てっとり早くパチスロで稼ぎたい!」方はこちらです。
パチスロ初心者〜中級者までを対象に、パチスロで稼ぐ・勝つ方法をわかりやすく個別指導しています。実績のあるパチスロ兄さんの稼ぎ方を身につけたい!そんなヤル気のあるあなたをお待ちしています。

パチスロ立ち回り講座 パチスロ兄さんのパチスロ立ち回り講座

パチスロ攻略ガイド - パチスロ立ち回り講座

パチスロ攻略ガイド

パチスロ攻略の基礎知識から実践までの手順を解説しています。
パチスロ初心者の方から上級者になるまでのビギナーズガイド


前の記事:ガセイベントの見抜き方

このページでは、パチンコ屋のイベントについて掘り下げてお話いたします。 「ガセイベントに騙された!」...

次の記事:巨人の星3

記事一覧:パチスロ攻略(イベント 編)

ページトップへ